健康に良いブルーベリーはお勧めの食材です。|ブルーベリーサプリ比較ランキング|おすすめの最強サプリはコレ!

健康に良いブルーベリーはお勧めの食材です。

ブルーベリーは抗酸化力が強く老化防止に役立つと同時に、主要成分であるアントシアニンにより、眼精疲労を癒し目の機能を回復させる食材として人気があります。この食材の特徴と効用、サプリメントの選び方について書いていこうと考えています。

ブルーベリーとはこんな植物です。

ブルーベリーはツツジ科のスノキ科に属する低木果樹で、その果実が暗い青紫ということでこの名前がつきました。原産地は北アメリカですが、欧米では昔から野生のブルーベリーを食用として使っており、現在では世界各地で広く栽培されています。なお、北欧の森に自生するものはビルベリーと呼ばれています。熟期は6月上旬から9月上旬で、春には可憐な釣鐘状の花が咲きます。日本での産地は長野、群馬、茨城、東京などです。この果実には眼精疲労の回復に効くような健康に良い成分が含まれていますが、現在ではこれを手軽に摂取できるサプリメントが人気で、さまざまなものが商品化されています。

ブルーベリーの効用にはこんなものがあります。

ブルーベリーの効用としてまず挙げられるのが目の機能の回復ということです。これにはアントシアニンという成分が含まれますが、この成分は目の健康を維持、回復するのに大きな役割を果たします。目の中には光に反応する重要な組織のロドプシンがありますが、これが疲労や加齢によって働きが悪くなると目がかすむなどの辛い症状が現れます。そして、アントシアニンにはこのロドプシンを活性化し、ロドプシンの分解、再合成の作用をスムーズに行わせる機能があります。さらにこの他の効用としては、アンチエイジング、糖尿病や認知症の予防、毛細血管の保護、運動機能の回復などが挙げられます。

ブルーベリーのサプリメントの選び方

多くの効用を持つブルーベリーは和洋のメニューで使われるなどいろいろな形で摂取されていますが、これを効率的に取るということであればお勧めなのはサプリメントです。これのサプリメントは非常にたくさん出ているので、選び方に迷う場合もあるでしょうが、複数のものをじっくりと比較して自分に合ったものを選ぶようにするべきでしょう。サプリメントを比較する場合にまず気をつけたいのは、原料が北欧に自生するビルベリーを使っているかどうかということです。これはアントシアニンを非常に多く含んでいるので、これが素材になっているかをチェックすることをお勧めします。また他の成分として、ルテインなどの目の癒しに効果があり、アントシアニンとの相乗効果もあるとされている成分が含まれているかということも大切です。

まとめ

ブルーベリーは効能の多い食材ですが、その利点をよく把握した上でサプリメントを選ぶべきでしょう。サプリメントを選ぶ際は、複数のものを十分に比較、検討した上で自分の目的に合ったものをしっかりと選ぶようにすることをお勧めします。