ブルーベリーは目の疲れを取り去る強い味方|ブルーベリーサプリ比較ランキング|おすすめの最強サプリはコレ!

ブルーベリーは目の疲れを取り去る強い味方

ブルーベリーが目に良いということはよく知られています。市販されているサプリメントの中には、ブルーベリーの成分が多く含まれていることを謳い文句にして宣伝しているものも数多く見られます。また食品や飲料においてはも、ブルベリーを含んでいることで製品としての魅力を高めているものも多くみられます。

歴史的に有名なパイロットもブルーベリーを愛用

「翼よ、あれがパリの灯だ」という有名な言葉は、ニューヨークとパリの間を横たわる大西洋横断飛行に初めて成功したリンドバーグのものです。パイロットとして非常に優秀であった彼は、当然ながら抜群の視力を持っていました。あるとき、どうしてそんなに良い視力を持っているのか聞かれた際に、リンドバーグは「祖母が子供の頃からずっとブルベリーのたっぷり詰まったパイを食べさせてくれたからだ」と答えています。この逸話はブルーベリーが目に良いことを多くの人に知らしめる大きなきっかけとなりました。今では、ブルーベリーが目の疲労を取り除いたり、視力回復にとって非常に有用なアントシアニンを多く含んでいることが知られています。

ブルーベリーに含まれるアントシアニン

ブルーベリーには、ポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富に含まれています。アントシアニンは非常に強力な抗酸化作用を持っており、視力にとって非常に有効な成分とされています。またそれ以外にも、花粉所のようなアレルギー異常、生活習慣病の改善にもアントシアニンは有効であることが知られています。目の機能の改善に絞って見ると、特に網膜の血流を改善することでピント調節機能を司る毛様体の働きがスムーズになり、その結果として目の疲れや眼精疲労が軽減され、視力回復につながってくるということが知られています。

効果的なブルーベリーの摂取方法

ブルーベリー単体でも、目の疲労回復にとって十分な働きをしてくれるのですが、一緒に合わせて摂取することでその効果をより引き立てることができる栄養素も存在しています。例えば、DHAは目の網膜や視神経の機能を向上させるのに役立ちます。また目の粘膜に対して保湿効果を与えるヒアルロン酸等も相乗効果を引き出してくれる栄養素のひとつです。またβカロチンは、強力な抗酸化力を持ち、目の老化を防ぐ働きを持っています。ニンジンやカボチャ、みかん等に多く含まれているため、これらの食べ物も一緒に摂るようにすると良いでしょう。

まとめ

ただし目の疲れというものは、栄養不足からくるというよりも、日常的な目の酷使が原因であることがほとんどです。仕事や勉強で、パソコンやスマートホン、あるいはTVや漫画・雑誌など、一日を振り返ってみれば、どれだけ目に負担をかけているのかを実感することができるでしょう。生活を見直して、目をなるべく酷使しないようにすることも大切です。